HAPPYの非日常茶飯事な日々

日々の川柳や和太鼓などについて語ってまいります。

成金の貧しさ

世の中、富豪と言われる人々が宇宙旅行を楽しんでおります。 1回の費用が100億円とも。 ま、自分で稼いだカネをどう使おうと本人の勝手なんですが片やタリバンが制圧したアフガニスタンに目を落としてみると、政治体制の混乱から食糧や水が供給不足となり…

ある意味脅し広告?

広告の中にはある意味脅しととれるものもあるように思えます。 サプリメントとか化粧品に多いのかも・・・。 歳をとると体内で〇〇が作られる量が激減!とか 照明効果を駆使したスゴイ顔を出し、しみ・シワ・たるみがどーのこーのとか 一日に必要とされてい…

がっかりうどん

日野市の特別支援学級の太鼓授業、午前中で終わるので帰りにちょうどお昼の時間となります。 道すがら気になっていた手打ちうどん・どんたくというお店に寄ってみました。 右側に2台分駐車場もありますが、お昼時はすぐ満車に。 その先のコンビニでちょいと…

おまわりさん

街でみかけた看板、表向きはおまわりさんに感謝の意を表しつつ、実は深夜に警官がパトロールしているんだゾという意を伝える防犯ものかと。 銀行などに行くと、警察官立ち寄り箇所、と書かれている看板を見かけますが、今まで立ち寄った警官の姿を目撃した事…

場末感

場末:地理的にも時代的にも旬からはずれたところ、とでも言えるでしょうか。 昭和の香りが濃厚に漂う雑居ビルにその雰囲気を味わう事ができます。 場末にうごめく人間模様、素っ気ない新しい街が置き忘れてきた何かがそこにはあるようです。

ひらくクリニック

未来をひらく? 内科なので手術で体をひらく事はないと思います。 病院の看板はなぜかひらがな表記のものが多く、面白ネタが拾いやすくなっております。

久々の太鼓チーム練習

久々のチーム練習、ノートパソコンをテレビにつなぎ、譜面を確認しながら大小の打ち分けの基礎練習を行いました。 利用させてもらっている区民センターは2つの音楽室と1つの多目的室があり、いずれも太鼓の練習が可能です。 音楽室にはカラオケ設備がありそ…

我が家の土鍋炊飯器

我が家では10年以上前から土鍋炊飯器でご飯を炊いています。 この土鍋炊飯器は5代目、初代のものは1000円ショップでみかけたものをお試しで購入し、それで炊いたご飯の美味しさに驚愕した事を覚えています。 それまでは当たり前のように電気炊飯器を…

オリパラの総括

オリパラの 収支決算 いつになる? 終わってしまえばあっけないもの、東京オリンピック、パラリンピック。 そろそろ人々の話題にも上らなくなってきています。 新型コロナ禍で中止も叫ばれましたが、すったもんだの末とにかくやりました。 喉元過ぎれば熱さ…

国の行く末

うれしさや 日本語しゃべれる 新総理 向こう岸田新総理の所信表明演説、ガースー総理と比べると日本語がしゃべれるのが新鮮!?・・・と感じる国民は哀し過ぎる・・・。 成長と分配の好循環?新しい資本主義? かつてABが民間大企業の給料を上げるように要望…

国民の切実な声

切実な 赤木ファイルの 声を聴け 向こう岸田新総理の所信表明演説、国民の切実な声を聴くと。 だったらモリカケ問題、公文書改ざん、桜を見る会、巨額な選挙資金の怪、等々嘘と隠蔽とカネにまみれた政治を何とかしろ!という国民の切実な声を聴いておくれな…

譜面表記の試行錯誤

和太鼓の譜面表記方法はこれと決まっているわけではありません。 しかしながら音楽教育の影響もあってかオタマジャクシ譜が一般化してきているように思います。 今受け持っている初心者向けの和太鼓講座でも生徒さんはオタマジャクシ譜になじんでいるようで…

横尾忠則展

東京都現代美術館で10月17日まで開催の横尾忠則の展覧会に行って参りました。 こちらは駐車場があり、新型コロナ禍の中、公共交通機関を使わずに行く事ができます。訪れるのは2回目ですが駐車場への入り口の位置が変わっておりちょっと戸惑いました。 地下駐…

真似をする

初心者対象の太鼓の講習会ではまずは見本を打ってみて、それを真似してもらうのがいい方法だと思っています。 とかく説明に走りがちになりますが、言葉での理解はあまり期待できません。 講師が見本に打つフレーズをオウム返しで打ってもらう、あるいはどう…

短命ガースー内閣

短命に 所詮つなぎの 総理なり ガースー内閣が終焉。 ABが2度目の政権を投げ出し、その欺瞞の政治を支えた官房長官を務めた人物、当初は総理になる事は固辞していたものの、いつのまにかちゃっかり総理の座に納まってしまいました。 就任早々日本学術会議委…

高校の和太鼓授業見学会

高校の日本の伝統文化授業の2年生の見学会が行われました。 この高校の3年生の授業に、日本の伝統文化に触れるというカリキュラムが用意されており、2年生がそれぞれの講座を選択するための講座内容の紹介を毎年この時期に行っております。 全部で10講座あ…

街の遊び心

街を歩いているとオモシロイものに出くわす機会があります。 これは住宅街にて発見。 電車と音楽を模した楽しい塀がありました。 線路にはピアノの鍵盤模様、スチール製の楽譜がメロディを奏でています。

タカをくくる新内閣

自民党総裁が派閥の論理で向こう岸田に決まり、組閣が始まるようです。 まあ、総裁=総理という図式が成り立つんでしょうが、国のリーダーを決めるのにたったの764票の取り分で決まるというのはいかがなものかと考えちゃいます。 国民の声を聞く、と口で…

中古ビデオと政治

中古ビデオ裏側にもあります、というのはまた意味深な。 裏ビデオは正規のルートでは流通しないポルノビデオ等を言います。 裏社会、裏街道、裏の顔とかよからぬ意味でも使われます。 今回の自民党総裁選もなにやら裏がありそ。 AB内閣時代の闇を暴かれるの…

規格統一と覇権

1976年に発売されたVHSビデオは2016年にビデオデッキの生産終了となり、すべてが現存するもののみの中古市場となりました。 今やDVDやブルーレイディスクが主流になり、ビデオテープは過去の遺産になりつつあります。 技術革新によって絶滅して行った記録媒…

頭隠して

昨今の犯罪者、容疑者を眺めて見るに、「自分はやっていない」「覚えていない」とシラを切るケースが多いような気がします。 これって政治家のおえらい先生方や高級官僚様の影響ではないかと勘繰りたくなります。 全国に生中継の国会にて、疑惑に関して「私…

規制解除

科学的 対策示せ 解除なら 国は9月30日を以って緊急事態宣言、蔓延防止等重点措置を解除する模様。 様子見と手探りと泥縄に終始した国の施策、宣言と解除を繰り返し、ひたすら忍耐を強いる事でここに来てやっと感染者数が減少に転じた。 経済的にも精神的に…

和太鼓講座アドリブ練習

和太鼓講座「レッツ鼓ミュニケーション」は月に二回、第二第四金曜日に開催しています。 来年3月にその集大成として各講座の発表会として芸能館祭りを計画中。 鴻巣市観光協会では毎年びっくりひな祭りというイベントを行っておりその一環として太鼓祭りも開…

過剰気味のグルメ?

美味しいものへのこだわりにはキリがない・・・。 けれど、ちょっとやり過ぎ感もないとは言えないような? ○○産の塩、秘伝のタレ、こだわりの○○、選りすぐりの素材、希少部位・・・等々、 当然お値段もそこそこ、そりゃあ美味くて当然と思いますら。 サシの…

実りの秋

埼玉の和太鼓講座会場へ向かう途中の田園風景。 水路にはゆるゆると行く流れが空の青を映し、羊雲がのんびりと浮かんでおります。この風景には郊外と言えど電柱や電線が一本もないところが気に入ってます。 田んぼにはじき刈り入れを待つ稲穂の海が広がって…

意外と見ていない

人は関心があるものを中心に認知している・・・と思います。 ラインにて支部長会などの議事運営を文字にて行っていますが、発信した文書がすべて目を通されているかははなはだ疑問です。 読んでない見てない状況が意外とあります。 これは関心の湧かないもの…

猫にこ飯の牛の看板

街をうろつくといろいろ面白いものが目に止まります。 ブログを始める前はホームページを開設、街で拾ったオモシロ看板ネタをあげておりました。 特に面白かったのは風俗のお店の看板、ネーミングからキャッチコピーまで大傑作が多かったデス。その「性」質…

自民党総裁選をチクリ

自民党総裁選に4人の立候補。 それぞれ新型コロナ禍はそっちのけ、その事に言及する候補者ゼロ。 これは国民の安全安心ではなく自分たちの権力の座の方が大事という事かな。 候補者の言い分を川柳でチクリ。 原発を どうのこうの(河野)は 腰が引け 原発ゼ…

大相撲高齢場所番付

大相撲九月場所開催中。 20日は敬老の日、お遊びで高齢場所番付を作ってみました。 ちょっと難ありもありますが、決して高齢者ハラスメントではありません。 横綱 知恵の海・・・ちえのうみ:亀の甲より年の功。 大関 皺ふか志・・・しわふかし:皺には人生…

靴修理

学芸大学をうろついていると、閉店したんじゃないかと思われるお店に出くわしました。建物に表示されていた看板文字ははがれ、〇谷靴店という文字跡がうっすら見てとれます。雨戸もシャッターも閉まったまんま。 それにしてはテントが新しいのがいぶかしい・…