HAPPYの非日常茶飯事な日々

日々の川柳や和太鼓などについて語ってまいります。

新曲構想

どうも世の中はカッコイイ曲を求める傾向がある事を薄々感じています。 私が作る曲は練習機能を最優先するため、できた曲は感性に訴える部分が不足しているように思います。 練習曲としての機能、テンポキープ、音の大小、掛け合い掛け声等々などを盛り込ん…

古典的詐欺Ⅱ

もうひとつ、詐欺の思いで話。 昔は駅前でよくものを売っていました。 人だかりがしているので何かな?と思い立ち寄って見ると売っているものは万年筆。 当時万年筆は高級な筆記用具として庶民にはなかなか手の届くものではありません。 売り手曰く、万年筆…

古典的な詐欺

詐欺やフェイクニュースがはびこっております。 ふとしたことから中学の時に出会った詐欺の事を思い出しました。 学校の帰り道、一人で歩いているとスーツ姿のおじさんが近づいてきます。 その手にはいくつかの小箱が握られております。 小箱を開けるとキン…

車内で打ち水

暑いですねえ、季節柄カークーラーを入れずに車の窓を開けて走るのが好きです。 それにしてもダッシュボードが火傷するくらい熱くなります。 そこで考えたのが車内で打ち水。 アツアツのダッシュボードに手拭いを乗せ、そこに打ち水をします。 打ち水効果で…

久しぶりに夢を見ました、という内容の記事を書いたつもりなのですが、その記事が残っておりません。 はて、記事を書いたのが夢だったのか??? その夢とはこんな夢でした。 どこか不明の外国の街をうろついていて、とある店の前にさしかかると、女性店員が…

笑顔 E顔

埼玉の高齢者チーム和太鼓指導、基礎打ちに続いて笑顔を作る練習曲をやってみました。 ドッコドッコドッコドッコの跳ねる地打ち。 譜面ではこれがわかりにくいです。 和太鼓の練習の譜面優先のマイナス点かもです。 譜面を読むという作業が必要になります。 …

機材を使っての和太鼓講習

公認指導員練習会無事終わりました。 集まったのは8人、日本太鼓協会の公式合同曲「令和」の曲練を行いました。 3時間の講習で最後まで一通り行けたので、3時間パックとして講習の定番化は可能と言う感触は受けました。 新しい試みとして譜面を大型テレビモ…

高円寺界隈

所用で高円寺に出かける機会がありました。 新型コロナ禍では公共交通機関の利用を控えるようになって久しいですが、この日は車ではなく電車で移動。 JR高円寺駅まで続くアーケードのパル商店街、土曜日とあってけっこうな人出でした。 ぶらぶら歩いていると…

HAPPY 婆'S DAY!

カミさんの誕生日プレゼント、本人曰くクッキーの中で一番の大好物という泉屋のクッキー。 HAPPY 婆'S DAY!の熨斗紙をつけて。 正直、このクッキーのよさがわかりませんが、蓼食う虫も好き好きというところでしょうか。 ん?この蓼ってなんだろう? さっそく…

愚かな振る舞い

北朝鮮で新型コロナ感染患者が急増中との事。 国民のワクチン接種率はゼロ、医療体制は脆弱とみられるためどこまで感染が広がるかは不透明。 罹患率4%ほどと考えると1日当たり100万人の感染者が出る計算に。 今まで新型コロナ感染者はゼロと言って胸を…

担々麺への恨み節

担々麺、わりと好物のため出先で食する事が多いです。 この担々麺、困った事が一点、それは具が挽肉のため食べている最中にその殆どがスープの底に沈んでしまう事。 ラーメンその他ではこういう現象は起きる事はありません。 肉は高級品と言う概念があり、ス…

弘清庵という不思議なお蕎麦屋さん

環七練馬方面から家に帰る時、井の頭通りに入り、井の頭線池ノ上駅へ抜ける裏道を通ります。 その途中にあるのがこのお店。 人通りがあるわけではなく、商店街もありません。 まさにエアポケット的な不思議な立地のお店です。 車を停められるスペースがある…

順番が逆

時代と共に社会の行動も変容して行きます。 今やセルフレジは世の中に浸透しつつあり、コンビニ、スーパー、飲食店、衣料品店、などでは当たり前という感もあります。 同時にキャッシュレス決済も当たり前に。 JRの駅のホームに設置してあるドリンク自販機、…

アートとは何か

アート、芸術、ムズカシイ。 アートが投機の対象になるというのも解せない話。 アート作品は本人が利害関係なしに自分の創作意欲に基づき自分の感覚や心の声を正直に吐露しているものかと思います。 その作品が他人の心を動かす場合、芸術的価値が生まれ作品…

自転車

自転車の 信号無視の 当たり前 車を運転していて、自転車の傍若無人ぶりにはひやりとさせられます。 いつもの通り道に比較的大きな道路に出るT字路があり、T字路の右側には高い石垣がありこちらからも向こうからも見通しがききません。 青信号に沿って広い道…

高校和太鼓授業3回目

高校の和太鼓授業3回目が終了。 演奏曲「歓喜横打ちバージョン」のパート1の3分の一まで進みました。 横打ちの基本、左右直線打ち、左右曲線打ち、四打ち、クレッシェンド、裏拍、まで をやった事になります。 本日で締め太鼓、斜め打ち、横打ちの配役を決…

頭を丸める

頭を丸める=坊主になる=出家して僧侶になる という意味なんだそうな。 なんで坊さんは剃髪して丸坊主になるのか・・・。 仏教の始祖、釈迦が悟りを得るために髪を切り修行に励んだ事からそうなったという説があります。 髪の毛は自らのファッションをアピ…

陳列の工夫

日野市にあるスーパーアルプスに立ち寄ってみました。 広い通路、開放的な店内、都心のスーパーは売り場の効率化のため棚が高く見通しがきかないのが普通です。 その点郊外型のスーパーは商品を詰め込む必要がありません。 ジャンル別に陳列された商品棚はと…

愛国者とは誰か

ロシアのプーチン大統領が演説を行い、愛国者の行いという言葉でウクライナ侵攻を正当化しようと躍起になっている感があります。 しかし、彼の言っていることは国を愛するという事ではなく、自分の政権を愛せと言っているようなもの。 政敵を粛清し、自らの…

チーム練習

自分たちのチーム練習、集まったのは3人。 遅れてもう一人。 今回3人で笑顔の練習曲の初練習をやってみました。 演奏の時に笑顔を忘れない!ため日頃の練習から笑顔を意識するためのもの、という位置づけです。 このご時世、練習時もマスクをしているので口…

日本太鼓協会公認指導員東日本支部和太鼓祭り

5月1日(日)に行われた日本太鼓協会公認指導員会東日本支部和太鼓祭り、 youtubeに動画アップしました。 熱い太鼓祭りを編集するのにノートパソコンまでもが熱くなり、途中強制終了する始末。 仕方がないので前後編と二部構成にしました。 全10団体の出演でし…

古くて新しい三脚

使っていた三脚の一本の脚がダメになりました。 伸縮する先端がすっぽ抜け、どうにも元通りに直せません。 新しく購入しようとアマゾンで検索、未知の商品は必ず購入者のレビューを見るようにしています。 レビューはヤラセもあるので100%信用はできませ…

なぜプーチンはウクライナをナチス呼ばわりするのか

プーチンの特殊軍事作戦、主権国家に武力介入、しかし言葉の綾で戦争とは言明しません。 プーチンは国営放送を通じてウクライナのネオナチからロシア系住民を解放するというプロパガンダを盛んに流し、ロシア国民を洗脳しております。 プーチンがなぜウクラ…

うなぎ

成田太鼓祭りに行った時、太鼓の演奏を楽しんでいるとお昼時になりました。 成田山の参道にはうなぎ屋さんが何軒もあり、毎回うなぎのかば焼きをいただいております。 今回はお蕎麦屋さんの店頭に張り出されたうなぎとそばセットに魅入られ、お店に。 ざる蕎…

笑顔の練習曲

先日、笑顔の元はアイコンタクトにあるのではないか、という話が出た事もあり、 さっそく笑顔を作る練習曲をまとめてみました。 下拍子はウキウキするよう跳ねるリズムでテッケテッケ。 これにのって皆で太鼓を叩きながら無理やり笑顔を作る練習をします(笑)…

小学校特別支援学級新学年和太鼓授業

2回目の小学校特別支援学級和太鼓授業、新1年生から6年生まで一通り応援太鼓の演奏を行いました。 実は1年から6年まで30数名の生徒を一人でみるのは負担が大き過ぎて途方に暮れる状態だったので、担当の先生から学年ごとに分けて、それぞれのフレーズ練習を…

太鼓祭り終了

5月1日、道の駅アグリパークゆめすぎとの野外ステージにて日本太鼓協会東日本支部太鼓祭りが開催されました。 公認指導員関連チーム10団体が結集して、久々の演奏を楽しみました。 10時から15時までの予定でしたが昼過ぎからポツリぽつりの雨脚が1時過ぎに…

5月1日和太鼓祭り

日本太鼓協会公認指導員会東日本支部主催の和太鼓祭りが5月1日(日)埼玉の道の駅アグリパークゆめすぎとで開催されます。 当日の天気、午後から雨模様との事でそれだけが気がかりです。 指導員関連10チームが出演、場所が近いという事もあって春日部の指導…

タワーマンション

羽鳥慎一モーニングショーでタワーマンションの件を扱っていました。 ウリはマンションからのビューですが、何もない時は絶景に浸れる日常を楽しむ事が出来るのですが、いざ災害に見舞われるとその日常が地獄と化すのではと思います。 いつかは必ずやってく…

明解な解説

プーチンロシアのウクライナに対する特殊軍事作戦が実行され、主権国の領土が侵略される状態が起きている中、羽鳥慎一モーニングショーに出演していた半田滋氏の解説がとても明快だと感じました。 半田滋氏紹介: 半田 滋 Handa Shigeru | 現代ビジネス (ism…