HAPPYの非日常茶飯事な日々

日々の川柳や和太鼓などについて語ってまいります。

新型コロナとどう向き合う?

提言が 突然変異 尾身クロン

 

政府の新型コロナ対策の分科会尾身会長、

オミクロン株感染者急増に際し、今までの感染防止の立場からのキビシイ提言から一転、経済を回す立場からの発言と受け止められる内容に「変異」した?!

 

アベノマスクの愚策をやらかした安倍政権、新型コロナ禍終息後の経済復興対策と明言されていたにも関わらず、それを無視してゴートゥーキャンペーンを断行したガースー政権、これら政府に対し専門家の立場で「それはちゃいまんがな」と苦言を呈してきた尾身会長、岸田政権になって前政権の御用聞きになったよう。

 

「なぜ」提言がすんなり伝わって来ないのか?

それはとっても単純な事、

「なぜ」が語られていないから。

なぜこうしなければいけないのか、なぜこうすればよいのか、

人々はこの「なぜ」があると納得しやすいのではないかと。

 

 

 

じゃんけん太鼓さっそく改定版

保育園で実施した「じゃんけん太鼓」、さっそく改定版を考えてしまいました。

 

じゃんけん太鼓ゲームで行う要素も入れ込んでしまおうというものになります。

まずは準備運動として

1,「じゃーんけーん」と言いながら大きく歩く(二分)

2,「じゃんけんじゃんけん」と言いながら普通に歩く(四分)

3,「はしるぞはしるぞ」と言いながら走る(八分)

4,「ぐるっと回ってじゃんけんぽーん」で頭上で手拍子しながらその場で回る。

ぽーんで好きなポーズ。

 

次はバチを持ってのじゃんけんの「ぐーぱーちょき」の動作をやります。

 

そして口唱歌

➀さいしょはぐー、じゃんけんぽんホイ

②じゃーんけーんじゃんけんぽんホイ

③じゃんけんじゃんけんじゃんけんぐーホイ

④じゃんけんじゃんけんじゃんけんぱーホイ

⑤ちょきちょきちょきちょきじゃんけんぽんホイ

⑥はしるぞはしるぞじゃんけんぽんホイ

⑦ぐるっとまわってじゃんけんぽーん!

 

これを太鼓で打つと

➀合図・・・締め太鼓で テンテンテンうんテンテンテンうん

②ドーンゴーントンコントンほい(ドーンゴーンは手を高く上げて大きな音、トンコントンは胸の高さで中くらいの音)

③トンコントンコントンコンダンほい(ダンのグーの動きで打つ時にバチを握る)

④トンコントンコントンコンぱーほい(ぱーは手を上げた時に握りを解放する)

⑤カッカッカッカッ(両手で縁打ち)トンコントンほい(ちょきで両手で縁打ち)

⑥トコトコトコトコトンコントンほい(八分、バチの高さはお腹辺りで小さく速い音)

⑦カチカチカチカチカチカチやーっ!(バチを打って回る。やーで好きなポーズ)

 

という流れです。

この曲の中に

1,大中小の音の出し方

2,二分、四分、八分の打ち方

3,休符

4,縁打ち

5,バチ打ち

6,移動

7,自由なポーズでアピール

 

というような太鼓の要素を入れ込んであります。

まん延防止等特別措置

防止では なく蔓延を しとるやろ

 

新型コロナ感染者数が急増しております。

たまらず国にまん延防止等特別措置の適用を要請する自治体が増えています。

感染者数が増えるに従い、病床占有率の数字も増加の一途を辿っていますが一方では

オミクロン株は重症化しない、という見解もあり、どう対応するかムズカシイ局面を迎えております。

 

オミ会長はステイホームなどは必要ない、と。

小池都知事は不要不急の外出は控えるべし、と。

どっちの言を信じたらええねん???

都は無料でPCRや抗原検査を受けられる手立てを行っていますが、検査を受けて陰性であれば会合にも出席しようかと考えております。

安全性が100%担保されるわけではありませんが、感染リスクはできるだけ少なくするべし、と。

公共交通機関での感染は心配せずともほんとにダイジョブなのか???

今月30日に太鼓イベント開催の予定ですが、開催してもいいものかどうか難しい判断を迫られそうです。

 

大災害

トンガで島影が消失するほどの大噴火があり、津波の被害が日本にも及びました。

一見平穏に見える地球ですが、それは人の寿命に比したもので、数千年単位で眺めれば自然の大災害は日常茶飯事なんでしょう。

富士山の噴火も取りざたされていますし、首都直下型地震東日本大震災を上回るの津波が発生するとされる東南海地震、今世紀中にはほぼ確実に起こるだろうと言われています。

 

太古の昔から繰り返される天変地異、けれどもあくまでも自然現象には罪がないかと。

災害を大きくしているのは人災によるところが大きいのではとも思えます。

 

今回の大噴火、噴煙による日照不足、気温の低下による農産物の不作が懸念されています。

穀物の減産は家畜の飼料不足を招き、人の口に入るパンやうどんのさらなる値上げを招くでしょう。

 

今や、遠い海の向こうの出来事が身近な危機となる時代になったようです。

 

 

孤立無援

大坂のクリニック放火殺人事件、東大入試会場での殺人未遂・放火事件、列車内放火殺人未遂事件、一連の事件に共通しているのは孤立無援の犯人像。

逆恨みの矛先は特定の相手ではなく、不特定多数の社会へ向けられた。

自分を孤立無援にした社会への復讐。

できるだけ多くの人を巻き添えにして死のうと思った。死ぬときくらいは注目を浴びたかった・・・、と。

本人が異常なのか、社会が異常なのか考えさせられます。

新しい資本主義というコトバを聞くとカネを最優先する社会像が浮かび、取り残されて孤立無援になる人々が増殖するのではとうすら寒くなります。

 

どういうカタチであれ、人と関りを持ち、自分は無価値ではないと思える社会の実現を望みます。

 

今回の事件を起こした犯人たちは周到な計画をし、実行に移した能力がある事が認められます。行ったことは許されるものではないけれど無能ではないと思うのです。

 

新しい資本主義でもいいけれど、100年後の日本を語ってもらいたいです。

 

 

じゃんけん太鼓ゲーム

じゃんけん太鼓、太鼓でじゃんけんの別バージョンを思いつきました。

 

まずはじゃんけんゲームを太鼓でやるための練習をします。

 

さいしょはぐー、両手でドンドンドンと打ちます。

じゃんけんぐー。じゃんけんは打たずにぐーは太鼓の皮を打つ。

(両手でも片手でもOK)

 

さいしょはぐー、両手でドンドンドンと打ちます。

じゃんけんぱー。同じくじゃんけんは打たずにバチをかざしてぱーのカタチ。

 

さいしょはぐー、両手でドンドンドンと打ちます。

じゃんけんちょき。ちょきで太鼓の縁を打つ。指はチョキの形でもよし。

 

これをしばらく皆で練習。

ぐー、ちょき、ぱー、の合図がわかってきたら実際にじゃんけんをやります。

 

さいしょはぐー(ドンドンドン)じゃんけん〇、

同じ場合だったら

あいこでしょ、と繰り返す。

 

じゃんけんにこだわるのはぐーぱーの動きに太鼓の極意を含んでいるからです。

パーでバチを持っている手を解放する、打つ瞬間にグーでバチを握る動き。緩める、絞める、のバチの使い方がじゃんけんをやる事でわかります。

大事なのはパーの時もグーの時も掌が向かい合っている事。

 

じゃんけんを使って太鼓の極意の一つが伝わればと考えてみました。

食神

神が流行るこの頃、この店名。

しょくじんと読むようです。

餃子王とサブタイトルがついているので餃子専門店と思いきや、

検索してみるととんでもない店という事が判明。

 

中華料理 食神 餃子王 調布市小島町 (fc2.com)

 

メニューを見てみたらラーメン480円とな。

その他本格的中華料理がズラリ。

神とでも王とでも名乗ってください。

恐れ入りました。