HAPPYの非日常茶飯事な日々

日々の川柳や和太鼓などについて語ってまいります。

街のおもしろ写真

閉店セール常習犯

先日街をうろついていると(目的があったので不要不急ではありません・・・言い訳) 「完全閉店」なる看板が。 完全閉店とは? 完全に店を閉めるという意味なんでしょう。 街の洋品屋さん、昔から閉店セール常習犯的店があるもんです。 以前住んでいたところ…

こんなんあり?!

踏切手前の道路上にメニュー看板、これはアカンのとちゃう? 店主曰く、そもそも踏切もアカン(開かん)やろ??? でもこれは警察も取り締まりに踏み切って欲しいデスな。

しって

先日、川崎に行くのに南武線を利用、途中駅にこの「しって」はありました。 何を知って欲しいの?と疑いましたが正式名は「尻手」。 尻というのは端っことか終りの方という意味があり、手も方向という意味があるようです。よって尻手はある地域の端っこの方…

駐車禁止と言われても

駐車禁止と看板出されてもこうがっつり囲われては柵の中に入れませんやね。 新型コロナ禍の不安からチュウシャ🚫というわけではありますまいが。

かわいいフォークリフト

倉庫の軒先で見かけたフォークリフト、思わずパチリ。(パチリというのも死語?) こんな色のタイヤもあるんですねえ。 運転手はピンクのつなぎとか似合いそうです。

超目玉

確かに・・・。 目玉商品=商店の特売などで客寄せのために特別に用意した超特価商品、という事なんだそうな。客が目をむいて驚くような特売品、から目玉商品と言われるとも。 しかし、目玉商品、目玉政策、とか最近はあまり使われなくなったような気もしま…

一体いくらなの?

月に一度は通る国道沿いにこのお店はあります。 検索してみるとあちこちにあるフランチャイズ店のようです。 このお店の主は25年間イタリア料理店のシェフをつとめてきた人物とか。 お値段は850円が正解なようで。 しかし、この看板を見て「入りてえ~」とは…

妙な食事場所

天丼の専門店のテイクアウトカウンターにあった張り紙、 状況はわかりませんが食べ残しとかあったんでしょうか・・・。 どうしてここで食事をするのか謎ですが 迷惑行為には違いないようです。 しかし、野外でスリッパ履いている人って???

原子力発電じゃなくて元気力発電!?

街中にある元気力発電所、気になります。 さっそく検索してみると練馬区の環境まちづくりNPOの活動の一環ということがわかります。 環境まちづくりNPO 元気力発電所 (npo-genkiryoku.org) おおもとは2001年から活動をしているようで、練馬区の地産地消、リユ…

この先

久しぶりの面白写真投稿です。 新型コロナの影響もあって出歩くことが減り、出かけるとしても車を使う事が多くなりました。街を歩かないという事は面白写真を収集できる機会も減るということに。 車での移動中でもよきネタを見かけますがまさか運転中に写真…

埋もれる公衆電話

公衆電話を見る機会がめっきり減りました。 携帯電話が当たり前になり、公衆電話の必要性が薄れたからでしょう。 最近は家に固定電話を引かないケースも。 しかしこの公衆電話、植え込みに埋もれてとっても使いづらそうデス。

この中に入ってはいけません

工事現場で見かけた看板、入ろうとしたら追い返されて、背中を思い切りはたかれてびっくりする少年、という印象デス。 この少年がこちらを向いているのがどこか不自然に感じてしまいました。 少年の後ろ姿が描かれていたらもっと自然な絵柄になるのかも・・…

尻割れニャンコの寝姿

我が家の婆ちゃん猫「ミー」の寝姿。 なんだか人間のように割れ尻!? 今まででこんなの初めてデス。

生姜焼きだけ

街を車で走っている時、こんな店めっけました。 生姜焼きだけ、と大書きされているテント、単刀直入です。 後で検索してみると記事がありました。 生姜焼きは醤油味や味噌味があるようですが、生姜焼きに特化しているみたい。 店名は「生姜や」だそうです。 …

日本の外国的日本

先日、久しぶりに高田馬場に行く機会がありました。 高田馬場はかつての仕事仲間の知り合いの知り合いが(友達の友達にアルカイダの知り合いがいると発言した議員もいましたけんど)カレーショップを開き、お店のデザインをした関係で近くに行くと立ち寄って…

自動翻訳で絞首刑

アマゾンで商品検索しているとこれが。 我々は、絞首刑のために4つの天井フックと4つのコードフックを準備します。 とあります。絞首刑、穏やかではありませんが絞首刑=ハンギングの直訳と思われます。 今や自動翻訳は当たり前、ネットでもグーグル翻訳や…

屋外テレビ?

八丈島を徒歩で移動中、とある民家の庭先にテレビが。 夜は庭で酒盛りをしながらテレビ見ている???

旗破在惨禍

中国の詩人、杜甫の春望という詩に「国破れて山河あり」という有名な一節があります。 街を歩いている時に、風に煽られる「元」旗(幟)を見かけました。風に引きちぎられてなおはためくその姿に何か感じるものがあり、とりあえず写真に収めておきました。 …

面白:石のれん

宮城に行った時見かけました。 石ののれん? 墓石乗れん?? 石の「れん」??? 戻ってから検索してみると、結構あちこちにあるようですが社名の謎はついぞ解けませんでした・・・。 石ののれんをくぐるところを妄想してみましたが、そんな妄想ができないよ…

急勾配注意!

急勾配注意の道路標識、標識はその内容を象徴化してあるので当然ですが、こんな急勾配だったら車ごと転落しそうです。 車も宙を舞っているし・・・。 後不思議なのが「スリップ注意」 画像はありませんが、あのタイヤの交差したスリップ痕は物理的に可能なの…

大自慢

大自慢、最近あまり耳にしません。 「自慢」というのは当該者の評価ですが、 その裏返しで「大自慢」はいかにも自信作というプライドがあるのだと思います。 「大評判」は世間の評価なので、真実味が増しますが、昨今のネット上の口コミ評価はヤラセもありそ…

面白:お風呂でうんこすくい

稚内のお土産ショップにて。 流されるだけの運命からキミをすくいたい、という意味深(?)なキャッチコピー、どうやら入浴剤とセットになっているお風呂で遊ぶ玩具のようです。 今や空前のうんこブーム到来だそうで、うんこミュージアムなるイベントミュー…

おもしろ:模範食堂

パソコンの写真を整理していたら出てきました。 15年ほど前に仕事で韓国に行った時に撮ったもののようです。 (撮った本人は忘れてます。) 映画のタイトルのようなお店ですが、模範食堂って一体なんの模範なんでしょ? もっと以前に韓国を訪れた時は、軍…

面白:MONEY EXCHANGE

成田は国際空港があり、成田山は外国人観光客も多く訪れます。 成田山新勝寺へ向かう参道の一角に両替機が設置されておりました。 日本の古めかしい木造の民家(商店なので商家?)と外国紙幣の取り合わせ、 何となくオモシロイ。 日本はカードよりも現金主…

面白:舌代

埼玉は北本市を訪れた時に見つけました。 料理屋で御目に掛かる舌代、シタダイともゼツダイとも。 舌代とは口上の事を言うそうです。 阿弥陀堂は無人のお寺になっており、墓地があります。 この舌代看板、もうちょっと風情のあるものにしていただきたいなあ…

面白:過去への弁当配達

ネットで元号の事を調べていて、西暦と元号を換算するサイトがありましたが、 その時にこんなんがありました。 なんと1439年4月の弁当予約スケジュール!? 当然予約はできません。

面白:大中上

大中上、オオチュウウエという地名です。 八丈島にありました。 大中上を検索してみると白木の位牌がヒットします。 位牌のランク付けなんでしょうか・・・。

面白:伝説の

伝説のと言いつつも、ニューとはこれいかに?

面白:食べ放題

客寄せに色々考えますな、こちらはポップコーン食べ放題とな。 サッカーの試合を観戦しながらという趣向の様であります。 入店すればポップコーンだけというわけにも行かず、 ドリンクやフードも頼むことになるので とにかくまずは入店してもらうのが狙いで…

面白:肉寿司

街を歩いていると肉寿司の提灯。 肉寿司? 検索してみると世の中に定着している食べ物になっていました。 生にくと銀シャリの組み合わせ、日本で独自の進化をしているようです。 先日、テレビで埼玉の野菜寿司の事をやっていました。 日本の美味しいお米との…